N-house

白山市の旧鶴来町に計画した専用住宅である。周辺は大規模な造成が行われ日々風景が目まぐるしく変化しており、今後数年で大きく街並みが変わっていくことだろう。そのような環境の中、施主様の要望は「旦那様の趣味、奥様の趣味のスペースを明確に分け、居住のスペースは可能な限りシンプルに」というものだった。ヒアリングの段階から意志が明確に伝わったため可能な限りミニマルな生活を心がけて頂けるのであれば実現可能であることを伝え、賛同頂いた。そのためプランは1階は趣味スペース(自動車車庫、主寝室(兼趣味室))、間に緩衝帯として階段を設け、2階は居住スペース(LDK、水回り等)とシンプルに構成した。計画途中に旦那様の発案でディスプレイスペースを設けたことはLDKに良いスパイスを与えている。"可能な限りの遊び心を取り入れながら生活はコンパクトに"という考え方は近年の様々な生活スタイルの変化に伴って今後も増えていくように思う。


所在地 : 石川県白山市

主要用途 : 専用住宅

施工面積 : 108.48㎡

構造・規模 : 木造2階建て

工事種別:新築

設計 : 村崎良介建築設計事務所

施工 : 有限会社三田住工房

写真 : 越守写真事務所

家具:WELLSPRING

陶器:陶工房つばめ

竣工:2019.12

村崎良介建築設計事務所/Ryosuke Murasaki Architects

石川県金沢市を拠点とし活動しております。住宅、店舗、クリニック、古民家等、また新築、改修問わず設計・監理致します。ただいま無料プランニングサービスを行っておりますのでお気軽にご相談ください。

0コメント

  • 1000 / 1000